スポンサーサイト

  • 2017.05.15 Monday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • by スポンサードリンク
  • in -
  • -
  • -
  • -

番外編 おやすみ

明日は休みなので、
試しにプントもベッドで一緒に寝てみようかと連れて来たけど、
修学旅行の小学生みたいにはしゃいじゃって、
寝るどころの騒ぎではありません。

顔の上歩くの、やめてー。

ルカはルカで、
「あいついつものところに戻してって」
って言うかのように、すがってくるし…。

大型犬はいーねー

伸びすぎてしまったガブルカの爪を切りに、
以前住んでいた家の近くのペットショップに行きました。

爪切りだけなら他でも良いんだけど、
そのペットショップはボステリとかフレンチとかの鼻ぺちゃ犬や、
ウィペットやアフガンハウンドとかの細身のワンコや、
バーニーズやセントバーナードの大型犬などの、
ちょっと面白いワンコがいることが多いので楽しいんだもん。

昨日もいましたよ、大型わんこ。



セントバーナードちゃんです。
大きくなりすぎて、ガラスケースに入らないんですね(^.^)
お店の柱に繋留されて、ちょっとつまらなそう…。

お店のお姉さんたちも忙しそうにしてるので、
この隙にとばかり、がっつり遊んじゃいました。
撫で撫でして、むぎゅっとぎゅーぎゅー抱っこもしちゃったし、
アグアグしてもらって、お腹すりすりもさせてもらって、大満足。

大型犬はやっぱりいーねー。それも子犬。もうタマリマセン。



早く、あったかい家族に迎えられるといいね…。



ウチの「大型犬もどき見習い」にも真似してもらましたけど、
やっぱりあの迫力には何か足りない・・・?

ワンコの鼻の下

突然ですが・・・、の鼻の下って、じっくり見たことあります?

普通のわんこには鼻の下なんてないのかな?

普通のわんこの写真…写真・・・。
アリスがいました(笑)、アリス、協力してねー。



普通の代表(笑)のアリスをモデルに説明しましょう。

アリスの場合、鼻の下から口まではすぐですよね?
ゴムパッキンみたいな唇はついてますけれど。

では、普通じゃない(笑)代表のガブリエルさん、どうぞー。



ちょこっと舌出てますけど、
ガブリエルさんの場合は人間みたいな鼻の下がありますね?



アップにするとこんな感じ。

  ・

  ・

  ・

解るかな?鼻の下の向かって左下がちょっと色が違います。
何か出来たかなーと思ってよく見てみようとしたら・・・



左右に開くとこーんなに溝になってました。
みなさん、開いたことありますか?

上の写真で見るとわかるように、左側、少し色がおかしくなってます。
悪いものでも出来たのかと心配になって病院に行きましたが、
今回は一応問題はないでしょうということにはなりましたが、
ちょっとひやひやしましたよ。

こんなところを開いてみたのは初めての経験でした。
8年目にして初めて開いた場所に怪しいものがある。
そりゃあドキドキしますよね。
そんなことになる前に、みなさんも一度ぜひ御開帳を(笑)

ちなみに、タフタフの多いガブに比べ、ふんわり型の口元のルカの鼻の下は、
深さがあまりありません。



さて、皆さんのお宅のワンコはどんな鼻の下?

ぷぷぷぅ + クロス + 迷子犬

ルカ、今日は少し元気です。

胃炎じゃないかという推測で、胃薬を飲ませたのが効いたかも?
数日はこれで様子見です。
ルカは元気じゃないと、ルカじゃないから、良くなってほしいなぁ。

さっきから、ガブがぷぅぷぅとおなら連発です。
体調が悪かったのと雨が降っていたのを理由に夜散歩をサボったからですが、
悪いねー、明日の朝まで我慢して〜。

今日は写真がないので、先日の写真を…。

普段は特別仲がいい訳じゃないガブルカですが、



さりげなくこんなことしてるのを見ると、つい目じりが下がります。



++++++++++++++++++

仕事帰りの
片側1車線の暗くて交通量の多い、歩道も街路灯もない道で、
迷子のAコッカーらしきわんこの姿を見つけました。
紺色の服を着たおぼっちゃまらしいその子は、
車の怖さなんて考えもしない様子でフラフラ歩いています。
いつ轢かれてしまうかひやひやします。

急いでUターンしましたが、車は停められません。
Aコッカーは知らない人が近づくと警戒して噛むことがあると聞くので、
うかつに素手を出すわけにもいかず・・・。
以前、その近所でコッカーを飼っているのを見かけたことのある家に
心当たりを聞いてみようと勇気を出して行ってみましたが、
残念ながらお留守のようす。
以前見たコッカーちゃんも、玄関先に姿が見えました。

おやつもないし、素手で捕まえるしかないか・・・、
そう覚悟して現場に戻ったところ、もう姿が見えませんでした。

どうしたかなぁ、あの子。
轢かれてたりせずに、ご家族が迎えに来てくれていますように。

いとこ犬?

今日、埼玉は後期の県立高校の発表でした。
受験に苦労していた姪も無事希望校に入学が決まり、おばちゃんとしてもほっと一息。
報告を兼ねて実家に姪と姉が遊びに来ていたので、
午後から合流して一緒に公園で散歩をしました。

普段は行かない公園なのですが、芝生のコーナーに夕方になると犬連れの人たちが
わらわらと集まってきます。
ほとんどの人がノーリード。来るまでは着けてるのでしょうが、
広場に来るとオフしちゃうんでしょう。
最近ではかなり良くなったとはいえ、ガブリエル君はガウガウ犬。
そんなガブにノーリードの子たちが「アンタ誰?」と寄ってくるんだから
心穏やかではいられないのも当然。
広場でも、貸切じゃないんだからリードをつけておいてほしいなぁ。

最近、愛犬家たちのああいうお付き合いから遠ざかってるせいか、
なんだかとってもうっとおしいと思ってしまいました(笑)
私って、社交的じゃないんだなぁ。

姉の家のわんこ、陸は、他の犬とほとんど接することがないので、
犬が苦手です。
その陸の社会化のために、ガブルカもちょっとお手伝い。
(カメラの電池が切れちゃったので、写真がないのですー)

陸はガブやルカのおしりの匂いを嗅げないし、嗅がせられません。
まだそういうことも分からないみたい。
ガブが陸のお尻を嗅ごうとしても、逃げちゃいます。

そんな陸でも、しばらくするとこのくらいには一緒にいられるようになりました。



その後、姉が陸を洗いたいというので、セルフウォッシュのコーナーがある
ホームセンターに一緒に行ってシャンプー。

陸はミニチュアシュナウザーなのですが、洗っちゃうとこんなに情けない姿に
なっちゃうものなんですね。
ガブもルカも洗ってもほとんど変わらないのでなんだか新鮮。

 

ルカのお姉ちゃんと会いました

今日、職場にひろ@犬まみれさんが来てくれました。
ルカのお姉ちゃん、クローディア(笑)を連れてラッキー

取り散らかしているところだったので、写真撮ることもすっかり忘れました。
撮れば良かったな〜。

クロちゃんは、ルカよりも一回り大きい感じ。
でも触るとムチムチしてますイヒヒ

最初は知らない私に警戒して、「ウッ」なんて言ってたけど、
途中からは安心したのか、顔をペロペロしてくれました。
顔なめが激しいのは、生まれつきなのかしらねー。
ルカのママの橙ちゃんは顔を前足で触るのが好きだったけど、
これ、ルカに遺伝してます(笑)
血筋ってすごいなー。
クロちゃんとルカは一見ちょっと違う顔してるけれど、
さすがに姉妹だけあって、よーく見るとちょっとした表情やパーツがそっくり。
何が違うかって言ったら、かわいこぶってるところ?(笑)
ルカは女を武器にして甘えてるみたいなところがあるんですよねぇ。
クロちゃんは堂々としてズルはしないって感じ。
・・・飼い主に似るのかなぁ(笑)
今度は姉妹直接対面をさせたいものです。

クロちゃんが9キロを超えたと聞いたので、
今日は久しぶりにルカの体重を計ってみました。ようやく8キロになったね。
前は大きさに比べて少しやせすぎてたもんね。
8キロボステリって決して小さくないんだけれど、
私にとってルカはまだ小さくて可愛いんですかわいい

今日は残業でなんだか疲れてしまいました…。
いえ、実はまた朝から飛ばして、お弁当作って訓練行っちゃったので、
すでに一日半位起きてるような感じなんですよねぇ…。

明日は筋肉痛に間違いない!

今日はアジの合同練習予定だったのだけれど、
私たちの練習グラウンドは、からっ風で有名な群馬まであと数キロってところの
吹きさらしの場所なので、残念ながらコース練習ができませんでした。

そのため、ポイント練習となったのですが、これがキツイことキツイこと。
途中で足がガクガクしてきて、いまは足がだるいです。

前は木偶の坊のように突っ立って、腕だけでハンドリングしていたけれど、
最近は体でハンドリングするように心がけているせいもあって、
腰を落とすことで足に負担がかかっているんでしょう。
中腰って、腿にも腰にも効きますからねー。

風が強くて、服を抜かせるとガタガタ震えてたガブルカだけど、
ガブもルカも楽しそうに走ってくれました。

花火はきれいだけど、やっぱり日常が好き

今日は地元熊谷の花火大会。
今年は「あついぞ熊谷」なるキャンペーンの一環のためか、
例年よりも1週間早い開催となった。
そのせいか、いつもにもなく大混雑。

通勤帰りの道も渋滞しているし、ガブルカの散歩道(田んぼ道)にも車は停まってるは、
あぜ道に犬連れで座り込んでて通れないは、あちこちでクラクションは鳴ってるは、
バラリラパラリラ〜とバイクのお兄ちゃんたちが通り過ぎるはで、
なんとなーく迷惑。

花火はきれいだけど、いつもみたいに静かに楽しみたいなぁ。



花火を撮るのは難しいねぇ。

ガブは花火の音を怖がるわけではないけれど、
遠くでどーんと音がして、お空が光るのが不思議なのか、ぼーっと見つめてました。
ルカはそこらの草が木になるらしく、花火には全く無関心(笑)



例年花火の日は、アパートのみんなとバーベキューをするのだけれど、
ガブだけならそばに置いておけるけどルカがいるとそうも行かないので
今年はちゃちゃっと行って食べるだけ食べて(笑)、ちゃちゃっと帰った・・・のに、
やられましたよ。サンダル。

たぶんルカがあてつけにいたずらしたのだ。
急いで帰ったのは、ガブルカが吠えてる声が聞こえたからなんだけど、
それはいたずらするルカを見て、ガブが「コラ!そんなことしちゃダメなんだぞ!」と、
叱っていたからだったに違いない。

ルカめー(笑)

汗くさい・・・

生まれてこの方、汗というものに縁がなかった私。
お風呂に入っても、スポーツをしても、サウナに入っても、激辛料理を食べても、
額に汗がにじむなんてことはなかった。

それが今年は汗がいっぱい。すぐに汗がにじんで来る。

あっ!!そこのアナタ、「更年期じゃん?」とか思ったでしょ。
違うんだなぁ、それが。(たぶん・笑)
6月から始めたサーキットトレーニングの効果が出てきたのだと思うのよ。
汗って、かき始めると出るようになるって言うでしょ。
痩せたりはしてないけど、体のどこかには効果が出てるのだと思いたい・・。

この汗がにじんだ顔を、ルカが好んで舐めるんですよ。
犬には塩分いらないはずだけどね。

昨日の疲れが残っているのか、ガブもルカも何となくお疲れムード。
それでもしっかり遊ぶんだよね。

犬にとって、散歩は運動にならないって言いますよね。
こうやって犬同士で遊ぶことで初めて運動になるとか。
じゃあ、ガブもルカも毎日いい運動してるね。



でも、運動も度が過ぎると「ケンカパンチになるんだよね。

ばけーしょぉぉぉlん!

さてさて(って、実は昨日の日記がアップ出来なかったんだけど)、
行ってきました、西湖。
私とガブルカは、お友達の車に乗せていただいた。


ルカにとっては生まれて初めての水遊びなので、
ライフジャケットに水で使えるリードとおもちゃと、ついつい買いそろえてしまった私。あまあまです。

今日の天気はピーカンってほどでもなかったけれど、それでもそこそこ暑かったので、
ガブは早く水に入りたくてしかたない。
湖畔までグイグイ引っ張って(コレコレ)歩き、水際で座り込んで「入りたい」とアピール。
よーし、入れちゃう。

おもちゃを投げて「取ってこい!」というと、ライフジャケット無しでもすいすい泳いでいった。


苦節5年?やっとここまでやってきましたよ。



逆にルカは「アタチは土の上のほうが好きなにょ」とでもいうかのように、水際を横に移動するばかり。
せっかくここまで来たんだもん、せっかくいろいろ買い求めたんだから、泳いでもらうわよ(笑)

リードで誘導してみると少しは泳ぐものの、自分から泳ぎたがるほどでもない。
なので、仲間が抱えて数メートル歩いてくれて、そこから岸にいる私向かって歩くように手を放してくれた。
すると、口をパクパクして水を口に入れながらも上手に泳げるようになってきた。




ガブの初泳ぎに比べればいい感じ?

Profile

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

訪問者

Free Access Counter Templates

Archives

Recent Comments

  • ルカプン、頑張りました
    ama
  • JKC競技会に参加してきました
    ama
  • ご無沙汰してます
    工藤
  • ご無沙汰してます
    千波
  • ご無沙汰してます
    工藤
  • お久しぶりです、元気にしてます
    ちなみ
  • お久しぶりです、元気にしてます
    工藤
  • お久しぶりです、元気にしてます
    あきさゆゆ
  • ご無沙汰しています
    ぼす。
  • プントさんの疑惑
    ちなみ

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM