スポンサーサイト

  • 2017.05.15 Monday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • by スポンサードリンク
  • in -
  • -
  • -
  • -

再開?

ご無沙汰しています。
すっかりサボっておりました。

ブログをご覧になっていらっしゃる方はほとんどいらっしゃらないとおもうので、
あまり影響はないだろうと思いつつ、
自分が毎日訪れるブログが1か月以上更新されていないと
何ともさびしかったりするものですから、
万万が一そんな気持ちでガブルカプンを見守ってくださってる
奇特な方がいらしたら申し訳ないと、ちょこっと近況報告など。

えーっと、まず、2月頃から、アジリティのレッスンを再開しています。
プントも始めたいと少しずつ教えてはもらっていますが、
やはり2頭だと先住犬がメインになってしまうので、
プントがデビューするのは来シーズンになりそうです。

ルカは4月と5月に、競技会復帰をしてみようかななんて、
無謀な計画を進めています(笑)


プントは今週末で2歳になります。
相変わらずの童顔で、いつまでも子犬扱いをしてしまうけど、
人間でいえばもう20歳。
いつまでも、シッコ失敗してちゃいかんよ、君(笑)


聞こえんもん・・・と言ってるかのような顔ですが、

少しずつ出来る技も増えてきたかな。
ただ今、ルカに乗るのがマイブームらしいです(エロプント)


あんなにおてんばで手を焼いていたルカが、
なんともいいお姉ちゃんになった・・・と言いたいところですが、
やはりジャイ子であることには変わらず。


とりあえず、私たちは元気にしています。

蔵出し画像7 プントパピコ時代

今日の蔵出し画像はプント君幼少のみぎり・・・です。


鼻くそ君だったのに、今は目立たなくなっちゃいましたね。


ところで、みなさん、自分のワンコのこと、
キチンと名前で呼んでいらっしゃいますか?
変換しちゃったり、あだ名になったりしてますよね。

私もそうなんですが、原形をとどめない名前になったりしてます。

プントの場合・・・

プント、プンちゃん、ぷん、ぷんぷん。(←割と普通)

プンちょ、プンちょろ、ぴゅんぴゅん(←やや崩れ)

ちょろ、ちょろりん(←もはや原形なしw)

私の場合、誰も聞いてないからどう呼んでも恥ずかしくないんですよねw

・・・こうやって一人暮らしはどんどん恥ずかしいことになっていくんですよねw

蔵出し画像6 ルカの・・・


これも私の好きな一枚。

このルカ、かわいいでしょー。美人さんでしょー。

でも、性格が今ひとつ・・・ね(笑)

詳しくはこちらを・・・


蔵出し画像5 ガブがん見

本日の、蔵出し画像は、またまたガブ。


ガブにがん見されて、いやーな気分になってるパンジャさんが友情出演です。
先日のルカの開きに引き続き、勝手に掲載してすみません。。。

ボストンって、鼻ぺちゃだからか匂いを嗅ぐのとか、
他のワンコに比べて対象物に密着しますよね。

ガブの先生(獣医さん)も、診察中によくフフフって笑って
「ん?」って尋ねると、「・・・ガブちゃん、密着してます(笑)」って。

これ、ボストンあるある、ですよね(笑)
 

蔵出し写真4 − お守り画像

 

これは、いつだったかのハロウィンの時、
100均で買ったカチューシャをつけられたガブです。

この表情は、私がいつも間近で見ていた、
とってもガブらしいガブなんです。

あんまり明るくない、怒ってる訳でもない、
いつもじーっと私の目を見て、その視線は刺さってくるようでした。

ねーちゃん、しょーがねーなー、と言ってるみたいな、
だいじょうぶかぁ、って心配してくれてるみたいな、
オレがついてるじぇ、と言ってくれてるみたいな、
なんとも安心できる、ガブです。

だから、iPhoneのホーム画面はこれです。

不安になった時、このガブをじーっと見ていると、
心が落ち着きます。

ふざけた恰好してるけど、私には王子様なんです。

蔵出し写真3 ルカチンの生い立ち

蔵出し写真、第3弾はルカちゃんにしましょう。

ルカは、ひろ@犬まみれ家のぽりと橙の間に生まれた子です。


2男4女の6兄弟の、下から2番目に生まれました。


これが6兄弟。さて、ルカはどれかわかりますか?
そう、このど真ん中で、据わった目をした子ですw


ひろさんのお宅にいるときからおてんばさんで、
今も実家にいるクロ姉さんと1.2を争うやんちゃぶりでした。
今でこそスレンダー系のルカだけど、
子犬の頃はころっころでかわいかったんですよぉ。


これは我が家に来る直前ころかなぁ。ずいぶんしっかりしてきたけど、
やっぱり目は据わってる。


これは我が家に着た最初の日のルカです。
ちょっと不安そうですよね。
ガブに追い回されてたからなぁ。


でも、いつのまにか仲良しになって、いつもガブに甘えてたなぁ。






ずっと妹キャラだったけど、
いつの日か、ガブがルカにしてくれてたことを、
今はルカがプントにしてあげているのを見て、
うれしくなったりしています。

ガブが優しくしてくれたから、それがプントにも伝わってるよ。

顔の大きさがこんなに違う~蔵出し写真2

ご存知、ルカプン。
ルカの方がプントより大柄です。
体重で言えば、ルカ約9キロ、 プント約7キロ。
 
競技会とかでお会いするボストンさんのなかでは、
ルカは大きい方で、プントはやや大きいって感じ?

a.jpg

で、こちら、ガブルカ。
ガブは1年半前にお星様になった我が家の長男です。

前足の位置をよーくご覧ください。
同じところに並んでお座りしています。

でも!顔の大きさがこんなに違うw 





こっちの方がわかりやすいかな。

あらー、これ今見るとすごいなぁ(笑)
ルカは小顔すぎるって言われてたけど、ガブの半分しかないね。


そんなガブと、ルカと、プントの大きさを比較してみると、
多分、こんな感じになるんだろうな(プントはまだ小さい時のだけど)


ルカもプントも本当にかわいいし、
今はもう誰も欠けては生きていけないけど、
甘えたい時、泣きたい時、さみしい時、そして寒い時(笑)、
あのガブの大きさが恋しくなります。

マイダーリンだったからね、ガブは。
ガブがいなくなって、私は完全な未亡人状態です。。。

蔵出し画像 その1

twitter&instagram と同じじゃつまらないかなーということで、
昔の写真の中からちょこっと紹介していきます。


 
これは、ひろ@犬まみれさんお気に入りの(笑)一枚。
女の子のくせにこんなお姿どーかと思いますが、
基本、ルカは誰にでもこの姿。すぐお腹だしてしまいます。
そのくせ、時にいきなりガウっとやったりするから気を抜けない。

コンデジで撮ってた頃は、いろいろおもしろい写真があったなぁ…。
会社のパソコンのスクリーンセーバー用に保存しているものから、
少しずつアップしていきますね。

2014年 始動!

さてさて、多分働き始めてから初めてなんじゃないかという
9連休なんてものいただいて、
今日から2014年の「働き蜂」生活がスタートを切りました。

ここ数年は、現場というより管理的な仕事が増えていて、
あまりハツラツと仕事が出来なくなりつつありますが、
それでも、腐らず、いい意味で適当に、
毎日を過ごしていきたいと思います。。 。

私はお年頃のせいか(笑)あまりHAPPYを実感しない毎日だけど、
それでもこの子たちがいてくれるから、
毎日なんやかんやで笑ったり、慌てたり、時に怒ったりさせてもらってます。

ブログに書くような大きな事柄は何もないのですが、
お友達が久々にブログに書き込みしてくれるだけで
なんだかとっても嬉しくなる私なので、
こんな放置ブログでも、
ときどき覗きに来てくれている人がいるのなら、
私も様子をお知らせしようかな。

ツイッターとかインスタグラムとか見ていない
(私が一方的に思ってるだけだけど)お友達もいるしね。



ルカもプントも、基本元気です!
秋に痛めたルカの目がなかなか治らなくて、
今はルカが乾燥しかかったイクラみたいな目をしてるけど
それ以外はいたって健康です。


最近のルカさんは、なんだかとっても甘えん坊です。
以前、アニマルコミニケーションでルカに話を聞いた時、
私がガブとべったりなのは、
「ママ(私)とお兄ちゃんは気が合うからいいの。」って気にしていない様子だったけど、
プントと私が仲良くするのは許せないらしいです。
お兄ちゃんは特別だけど、プントは特別じゃないんだからってことかしらね(笑)
ときどき、ルカの焦りみたいのすら感じるので、
なるべくルカを優先して、抱っこしたり話しかけたり、なでたりしています。
女の子はむずかしい・・・


一方プントは、見た目通りとぼけた子でして、
すっごく甘えん坊だけど、男の子的というか、
遠くに行ったら嫌だけど、目の届くところにいてくれれば
別に何してても構わないっていう感じの甘え方です。

一日中ずーーーーーーーーっと動いていて、
ずーーーーーーーーーーっと遊んでいて、
誰かが呼んでも特別近寄っていくでもなく、逃げるでもなく。


もう1歳半なのに、顔はいつまでたってもパピコ顔。。。
理解が遅くて、新しいものが苦手でビビり。
でも、一度わかるとその後は割とスムーズ。
今年はプントとも少し競技系を始めたいなーと思っているけれど、
「わかる」ところまで持っていくのにあとどのくらいかかるんだろう(笑)


おっと、もうすぐお昼休みが終わります。

年始の仕事始めの一日って、なんだかとっても長いわぁ。。。

夢見てたこと

まだガブしかいなかった頃、
もう一頭女の子のボストンを迎えて、
ガブと女の子と二頭連れて散歩するのが夢でした。
そうなったらどんなに嬉しいだろう、
どんなに楽しいだろう、
しつけ教室の上のクラスに上がったら次の子を飼いたい、
そう願っていました。

それからずっとずっと長い時が経ち、
縁あってルカが来て、その夢は現実となりました。

けれど、実際に散歩してみると、
夢に見た愛らしさ全開の散歩スタイルではなく、
犬ぞりかっ!って言うくらい引っ張られ、
幸せを感じる余裕なんてありません(笑)
その後、ルカの隣にいるのがプントに変わっても、
犬ぞりスタイルは相変わらずで、
優雅さなんで微塵もありませんw

それでも、2頭が並んで歩く姿は、
これが私が夢見ていたことなんだな、
夢がかなって幸せなんだなって、
思い出させてくれます。



たいていはあっちゃこっちゃ行って、
全然並ばないのだけれど、
時々見せるこういう姿が、私に教えてくれるのです。



欲張ってはいけないよ。

ほら、望んでたこと、現実になってるじゃない。
手に入らなかったものを数えないで、
今ある幸せを一つ一つ見つめ直さなくちゃ、と。

Profile

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

訪問者

Free Access Counter Templates

Archives

Recent Comments

  • ルカプン、頑張りました
    ama
  • JKC競技会に参加してきました
    ama
  • ご無沙汰してます
    工藤
  • ご無沙汰してます
    千波
  • ご無沙汰してます
    工藤
  • お久しぶりです、元気にしてます
    ちなみ
  • お久しぶりです、元気にしてます
    工藤
  • お久しぶりです、元気にしてます
    あきさゆゆ
  • ご無沙汰しています
    ぼす。
  • プントさんの疑惑
    ちなみ

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM